スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選1次公認、来月1日にも=小沢氏「島根は最重点区」(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は21日午後、松江市内で記者会見し、夏の参院選の第1次公認候補について「今週いっぱいでできるだけ終える。2、3(選挙区)は残るかもしれないが、来週早々にできるだけすべての候補者を決定したい」と述べ、3月1日にも決める方針を示した。改選数2以上の複数区で、複数の候補擁立にどこまでこぎつけるかが焦点だ。
 会見では、島根選挙区(改選数1)に新人で地元民放テレビの元アナウンサーの岩田浩岳氏(34)を擁立すると正式に発表した。自民党は同選挙区で、青木幹雄前参院議員会長を公認している。小沢氏は「最もシンボリックな、関心の高くなる選挙区だ。党本部としても最重点選挙区として支援態勢を組んでいきたい」と強調した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

<天皇、皇后両陛下>ハゼの世界展鑑賞 国立科学博物館で(毎日新聞)
協議概要、国会に報告義務=「国・地方」法案の全容判明(時事通信)
<小児がん>健康な人も加入可能に 経験者の共済保険(毎日新聞)
<鳩山首相>トラック運転手が表敬訪問(毎日新聞)
議長不信任案など否決、自民が審議復帰…衆院(読売新聞)
スポンサーサイト

自社株で相場操縦 フリーペーパー社員に25万円の課徴金納付命令(産経新聞)

 自社株で相場操縦を行ったとして、金融庁は23日、フリーペーパー発行会社「タウンニュース」(横浜市)の50代の男性社員について、金融商品取引法に基づき、25万円の課徴金納付命令を出した。

 金融庁によると、男性社員は平成20年11月6日から14日までの間、自社株の高値形成を図る目的で9100株を買い付ける一方、7800株を高値で売り抜け不正な利益を得た。株価は172円から260円まで高騰していた。

 タウンニュース社によると、男性社員は地元金融機関からの出向で、同社で総務部門を担当、不正が発覚した昨年12月に出向元に戻された。同社はジャスダック上場で、神奈川県全域と東京都町田市でフリーペーパーを発行している。

【関連記事】
早大OBら3人株価操縦認める 初公判で
ユニオンHD株価操縦事件、自称社主を起訴
ユニオンHD事件で証券取引監視委が河野容疑者を大阪地検に告発
タウンニュース社員が相場操縦 課徴金25万円納付命令勧告
ユニオン相場操縦事件 企業グループ社主を再逮捕

シー・シェパード妨害 第2昭南丸、横浜で見分へ 侵入船長、傷害容疑も視野(産経新聞)
「夜間無人で意外に金ある」幼保専門ドロ逮捕(読売新聞)
<病児保育>補助金、地域に応じた見直し検討 厚労政務官(毎日新聞)
はしかワクチンの接種率伸びず(医療介護CBニュース)
押し入れにライター、幼児の火遊び原因か 練馬の火災(産経新聞)

<住宅全焼>2人死亡…父と26歳長女か 埼玉・越谷(毎日新聞)

 21日午後1時ごろ、埼玉県越谷市大沢1、自営業、大山泰弘さん(57)方から出火、木造2階建て約185平方メートルを全焼した。焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。県警越谷署は連絡が取れていない大山さんと長女純世さん(26)の可能性があるとみて遺体の身元確認を急いでいる。

 同署によると、大山さん方は3人暮らし。出火当時、大山さんは同居の母親(80)と自宅の東隣で経営するうなぎ料理店にいた。近所の人が火災を知らせにきたため、大山さんが自宅に向かった。純世さんは風邪のため2階の部屋で寝ていたという。【久保玲】

【関連ニュース】
火災:高校生が4歳児救出 排水管から2階へ
火災:マンション1室焼き4人死傷 仙台
火災:民家全焼2人死亡 埼玉・富士見
火災:住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成
アパート火災:押し入れ付近からライター 東京で2児死亡

ゴールドディスク大賞に嵐(時事通信)
政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)
<児童ポルノ>被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計(毎日新聞)
高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(読売新聞)
民由合併前、必ずしも意味せず=「民主らしさ」で釈明-鳩山首相(時事通信)

高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(読売新聞)

 東京消防庁は17日、東京都杉並区のJR高円寺駅で15日夜、ホームから転落した女性(20)を助けた昭島市の会社員佐藤弘樹さん(24)に感謝状を贈り、勇気ある行動をたたえた。

 この日午前11時過ぎ、杉並消防署を訪れた佐藤さんは、荻原光司署長から感謝状を手渡されると、「2日たって、本当に2人とも助かったのは奇跡だったと実感しています」「ブレーキを踏んでくれた運転士の方にも感謝したい」と改めて安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 佐藤さんは15日夜、同駅に停車中の電車内で反対のホームから女性が転落したのを見て、とっさに線路に飛び降り、女性の体をレールとレールの間の枕木部分に寝かせ、間一髪で女性を救った。大学時代、ラグビーをしていた経験から、頭を打った後に女性を動かすと危険だと判断したという。

 佐藤さんにはJR東日本も16日、感謝状を贈った。

<訃報>浅倉久志さん79歳=翻訳家(毎日新聞)
お祝いすると父娘仲良く? =「ひな祭り」ネット調査-カルピス(時事通信)
長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)
議運筆頭に高木氏復活「知事選優先」と自民批判(読売新聞)
雑記帳 道路標識の支柱に腐食防ぐ新素材導入 埼玉県警(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。